スポンサーリンク

副業アルバイトは本業にバレやすい!?住民税の問題は解決できる?

副業アルバイトお金のこと

本業にプラスでもう少し収入がほしい。

副業でアルバイトとかやってみたいけど、住民税の関係で本業の会社にばれるって話も聞くし…

なんかうまい方法はないのかな?

 

副業している人、増えてますよね。

そこで気になるのは「副業が会社にばれないか?」ということ。

今回は副業の中でも、これからアルバイトをやろうとしている人向けに書いてみますね。

 

ペンギンくん
ペンギンくん

副業はやってみたいけど、本業にばれた場合がネックなんだよね…

bonobo-no
bonobo-no

副業禁止の会社も多いし、稼いでるなんてあんまり人には言いたくないよね。

 

スポンサーリンク

本業に副業収入があることががばれる原因の一つは住民税

本業の会社に副業がばれる原因はいろいろありますが、その一つは「住民税」

会社から毎月もらう給与明細の中には住民税の項目がありますよね?

あなただけでなく、経理の人ももちろんその金額は把握しています。

 

アルバイトで副業をして稼ぐと、納めないといけない住民税の金額が増えます。

その住民税の金額は、本業の会社に通知されます。

 

会社の経理の人は、どのくらいの収入の人はどのくらいの住民税になるか、という知識を持っています。

そのため同じくらいの給与の人と比べて住民税が明らかに多ければ、

「この人は給与の他に何か収入があるのでは?」

と思ってしまうのです。

 

経理の人と交渉して黙認してもらえばいいかもしれませんが…。

もし社内規定で副業禁止なら、そういうわけにもいきませんよね。

 

ペンギンくん
ペンギンくん

ネゴだよ、ネゴは大事!

bonobo-no
bonobo-no

それっぽいこと言ってるけど、ダメな時はダメだからね…

 

副業アルバイトが住民税から本業にばれないようにする方法はない?

 

…結論から言うと、ほぼ不可能です。

 

理由はこちらの記事で解説しています↓

可能性があるとすれば、細かい対応をしてくれる役所の地域に住んでいるかどうか。

自分が住んでいる地域の役所に直接聞いてみるのも手ですね。

 

bonobo-no
bonobo-no

なんかあっさりした答えでゴメン…

ペンギンくん
ペンギンくん

う、うん…なんか…ゴメンね。

 

まとめ

副業でアルバイトを始める場合は、先に役所に確認しておきましょう。

もしダメだった場合は…アルバイト以外の副業にした方がいいかもしれません。

 

副業解禁になったとはいっても、まだまだ堂々と副業するのは難しいのが今の社会。

本業の会社と無用な争いにならないよう、副業についてしっかり確認しておきましょう!

コメント